年の瀬

2017年もあと数時間となりました。今年一年を振り返り…喜ばしかったこと、悲しかったこと様々ありましたが、その全ては主観から生まれた感情であります。振り返りとは、どの視点から見るかが大切だと思います。

地域の一員として考えた場合、多くの仲間に支えられて活動ができました。

そのような現状を振り返り、改めて皆さんに感謝の念を抱きながら年の瀬を過ごしています。

来年は日々、ご恩返しをしながら役割を全うしていく所存です。

引き続き、ご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

今年は鏡餅を初めて作ってみました(笑)うらじろやゆずり葉の準備まで多くの方が支えあいながら作りましたので、年神様も喜んでくれることでしょう!皆さんも良いお年をお迎えください。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

「学動」始めます

季節の変わり目いかがお過ごしでしょうか? 元来、人のカラダは環境の変化に上手に対応してくれる機能を備えています。 大変便利な機能ですが時によっては正直すぎることも…。 「大切なのは機能を知って、コントロールすること。」 「手に負えないときは人に助けを求めること。」 ヒトは伝えることで支え合うことが出来る間柄(=人間)なのではないでしょうか。 7月からその基本である「カラダの機能を知って、コントロー

お知らせ(6月臨時休館日)

パーソナルトレーニングジム(羽犬塚)の休館日をお知らせ致します。 6月27、28、29日の3日間は日本透析医学会出席のため臨時休館日と致します。 何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。