ラジオ出演

本日はエフエム萩のアフタヌーンNANAKO(77.5MHz)に出演してきました!

毎月第1月曜日にレギュラー出演をしており、今回で5回目を迎えました…ずいぶんマイクに向かって話すことに慣れ、笑顔も引きつらなくなってきたと感じています。

さて、熱中症による救急搬送患者数は例年全国で50,000人を超えます。(今年は7月30日の時点で31,000人を超えています。)

ということで今回は「暑い季節の運動習慣」と題して熱中症にならないための、食事法、入浴法、運動との向き合い方等をお話しさせていただきました。

8月を上手に乗り切ることで少しでも救急搬送される方が少なくなることを願っています。

元気に秋を迎えられるように暑い季節を上手に過ごしましょう!

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

「学動」始めます

季節の変わり目いかがお過ごしでしょうか? 元来、人のカラダは環境の変化に上手に対応してくれる機能を備えています。 大変便利な機能ですが時によっては正直すぎることも…。 「大切なのは機能を知って、コントロールすること。」 「手に負えないときは人に助けを求めること。」 ヒトは伝えることで支え合うことが出来る間柄(=人間)なのではないでしょうか。 7月からその基本である「カラダの機能を知って、コントロー

お知らせ(6月臨時休館日)

パーソナルトレーニングジム(羽犬塚)の休館日をお知らせ致します。 6月27、28、29日の3日間は日本透析医学会出席のため臨時休館日と致します。 何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。