• 竹村

ロコモティブシンドロームについて

近年注目を集めている動器機能低下症候群(=ロコモティブシンドローム)ですが、以前は加齢に伴うという印象が強かったようです。しかし近年の傾向は、ダイエットを繰り返し行う若い年齢にまで広がってきているようです。


そんな中、下関市役所から依頼があり保健推進協議会総会にて講演させて頂きました。


私はかつてボディビルの選手権に出場していたので、その頃は無理な減量(=ダイエットを含む)を行っていた時期がありました。


現在行っている教室において「ムリしない、頑張り過ぎない、人と比べない」と言い続けているのはそのような背景があったからだと思います。


それはさておき。ロコモの先には自立した生活が出来なくなる可能性が潜んでいるようです。身近な方がそのようにならないためにも保健推進員の皆さんに地域でのご活躍を願っています。


10回の閲覧

最新記事

すべて表示

「学動」始めます

季節の変わり目いかがお過ごしでしょうか? 元来、人のカラダは環境の変化に上手に対応してくれる機能を備えています。 大変便利な機能ですが時によっては正直すぎることも…。 「大切なのは機能を知って、コントロールすること。」 「手に負えないときは人に助けを求めること。」 ヒトは伝えることで支え合うことが出来る間柄(=人間)なのではないでしょうか。 7月からその基本である「カラダの機能を知って、コントロー

お知らせ(6月臨時休館日)

パーソナルトレーニングジム(羽犬塚)の休館日をお知らせ致します。 6月27、28、29日の3日間は日本透析医学会出席のため臨時休館日と致します。 何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。

お知らせ(5月臨時休館日)

ゴールデンウィークが終わり間もないのですが、以下の日程でパーソナルトレーニングジムの休館日をお知らせ致します。 5月16、17、18日の3日間は臨時休館日とさせていただきます。 ご理解のほど宜しくお願い致します。